ゼクシィ 新CMのキャッチフレーズに共感の声殺到!「●●しなくても幸せになれる時代」とは?

ゼクシィの新CMで使われているキャッチコピーに共感の声が多く寄せられ話題となっています。

このCMは2017年4月から放映されていますが、わずか1週間で視聴回数は330,381 回!
ゼクシィと言えば、「プロポーズされたら、ゼクシィ」というキャッチフレーズでお馴染みですが、新CMにおいてはかつてない斬新なフレーズを起用。

新CMの『「私は、あなたと結婚したいのです」風船篇』が一体どんなCMに仕上がっているか調査したいと思います!
また、気になるキャッチフレーズもご紹介!

スポンサーリンク

『「私は、あなたと結婚したいのです」風船篇』はどんなCM?

ゼクシィのCMは、毎回新婦役が異なり、歴代ゼクシィCMガールとしては、加藤ローサさん、広瀬すずさん、吉岡里帆さんなどを起用してきました。
加藤ローサさんの時のCMはあまりにも可愛くて衝撃を受けた記憶があります。笑

『「私は、あなたと結婚したいのです」風船篇』では、新婦役を10代目ゼクシィCMガールとして女優の佐久間由衣さんを、新郎役はモデルの清原翔さんを起用しています。

CMのスタートは、街を空撮した場面からで、ナレーションが入ります。


「70億人が暮らすこの星で結ばれる。珍しいことではなくても奇跡だと思った」

そして、新郎と新婦は幸せそうに風船と共に上空へ上昇していきます。

ここで、共感の声が相次いでいるキャッチフレーズが入ります。

「結婚しなくても幸せになれるこの時代に、私は、あなたと結婚したいのです」

このセリフのあと、新婦役の佐久間由衣さんが胸元に顔をうずめ、幸せを噛みしめる何とも絶妙な表情を見せてくれます。

ここでちょっと目頭が熱くなりました。

新しい門出にぴったりなCMですね!

この素晴らしいCMのコンセプトがHPに記載されていたので、引用させていただきます。

「「結婚」ってなんだろう?「結婚式」ってなんだろう?
最近ではちょっぴり複雑に捉え、語られることも。

でも、その本質は、今も昔も変わっていなくて
たくさんの人の中からふたりが出会い、
一緒に生きていきたいと決める。
そして見守る人々がそんなふたりを応援する。

それは、とてもシンプルで、幸せなことに違いない、
と私たちは感じています。」
引用:https://zexy.net/mar/honshi/cm.html

確かに、結婚ってあれこれ考えてしまい、頭でっかちになりがちですが、実はシンプルなものなんですよね。
その想いをゼクシィがこんなにもロマンチックにぎゅっと凝縮してくれました!

キャッチフレーズに共感の声殺到!

話題となっているキャッチフレーズ、「結婚しなくても幸せになれるこの時代に、私は、あなたと結婚したいのです」は多くの人の心に響いたようで、共感の声が挙がっています。

最近は、結婚に対する価値観の変化もあり、「わざわざ結婚しなくても、一人で良い・・・」という意見も増えてきており、ライフスタイルが多種多様になってきています。
そんな時代の中、ゼクシィが打ち出したこのキャッチフレーズはまさしく時代に沿ったものだと言えます。

“結婚しなくても幸せになれるこの時代に”というフレーズを使ったことが、視聴者には好印象だたようです。
また、結婚をオススメしたりプランニングする会社であるにも関わらず「結婚を押し付けけてない感」が高評価されていますね。

CM動画には、下のようなコメントが寄せられています。

独身でいることを否定しているわけでもなく、結婚したい気持ちにもさせるようなフレーズで、誰の耳にもすんなり入り、受け入れられるのが良かったのかもしれませんね。
リア充以外の人を傷つけることのない考え抜かれた配慮が好感度アップです!

CMを制作したゼクシィは、今回のCMについてこう述べています。

「同じ時代に生まれて、たくさんの人の中から出会い、結ばれるなんてそれは、とても奇跡的なできごとなのだと思います。その奇跡的な幸せをかみしめる、花嫁花婿のふたりの気持ちを表現したいと考えたCMです」

そんなCMを最後にどうぞ▼

スポンサーリンク
スポンサーリンク
トップへ戻る