CM「トリバゴ」あの短足女優は誰なの?口パク疑惑のある話し方が不快との声殺到!

最近、盛んにテレビにCMが流れている「トリバゴ」という名前を聞いたことがある人は多いのではないでしょうか?

印象的なCMで、ネットでもかなり話題になっているようです。

CMに起用されているのは、大物スターというよりは脇役風の男女の俳優で、海外では「トリバゴの男」「トリバゴの女」なんて呼ばれているようです。
しかしながら、日本では女優さんの方に注目が集まっています。

というのも、「あの女は一体誰なのか」という綺麗さに驚く声や、「話し方が不快」「短足じゃない?」といった否定的な声が挙がっているのです。

確かに、私も以前から気にはなっていたので、この機会に調査してみました。

トリバゴの女は何者なのか?

トリバゴのCMでお馴染みの女性は、Natalie Emmons(ナタリーエモンズ)という女性です。
ナタリーさんは、カリフォルニア州出身の1986年2月24日生まれ!
ということは、今年で31歳ですね。

活躍の幅が広く、女優、シンガー、写真家、脚本家として活躍しています。

調べてみるとナタリーさんは、日本で意外と活動実績があるんです!

大阪ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのシンガー、ダンサー、MCとして日本で活動経験がありますし、『のど自慢THEワールド』や『Doki Doki! ワールドTV』など数々のテレビ番組に出演しています。
さらに、NHKの歌番組の司会までも務めた経験もあり、既に日本ではひっぱりだこの女優さんだったんです。

なぜ、こんなに日本に密接に関係しているのかというと、学生時代に日本人の友人の影響で日本に興味を持ちはじめたのがきっかけだそうです。
そして、ジブリ映画のテーマ曲に感銘を受け、日本の歌を歌いはじめたといいます。

ジブリは世界規模で人気があるから本当すごいですよね。

ナタリーエモンズは口パクなのか?

流暢に日本語を話す金髪美女で注目を集めるナタリーさんですが、口パク疑惑が浮上しています。

実際に、動画を観て検証したのですが、あれは口パクではありませんね。

しかも、日本語の勉強もされていますし、日本語でMCもやっているわけで、日本語がスラスラ話せるのはなんら不思議ではありません。
なので、口パクは、単なる噂でしかありません。

スポンサーリンク

話し方が不快・・・?

どうやら、ナタリーさんの話し方が嫌いといった意見がネット上ではあるようです。

確かに、金髪の外国人が流暢に日本語を話していると違和感があります。
また、日本語が母国語ではないので、完璧ではないところはあるでしょう。

さらに、CMでは、わざとらしく喋っている感じもしますので、そういった演出なのではないかなと思います。

これが、視聴者の鼻につくのかなとは思いますが、個人的には、たいして気になりませんね。

しかし、ネット上では結構嫌われているみたいで、「顔も見たくないからチャンネルを変える」なんて意見もありました。
何がそんなに嫌なのかはわかりませんが、生理的に受け付けないレベルのようです。。。

短足疑惑が浮上!

トリバゴのCMについて調べると、「女優 短足」なんてキーワードが一緒に出てきます。

みんな細かいところ気にするんだなぁ~と感心してしまいます。

ただ、これだけ気になる人がいるということは、本当にそうなのかもしれない可能性もあるので、調べてみました。

色々調べてみましたが、個人的には足短だと感じました。。。

他のサイト様もこれを検証していますが、短足ではないと結論付けています。

短足に見える理由は服装が原因だとしています。
確かに、服装によっては足短に見えることはあるでしょう。

しかし、ナタリーさんが足を出している画像を見つけたので見てください▼

これは、長くはないと思います。
しかも、ちょっと筋肉質でがっちりしてる感じですね。

もし、足が細くて長いなら、こうは見えないでしょう。

ちなみに、ライブ映像みたいなのもありましたが足ががっちりしてました▼

ということで、私の結論は「短足」という噂は本当だということになります。

まあ、短足だからといって否定しようとも思いませんし、お綺麗な人なので、全然気になりませんが。笑
むしろ、これからもっと活躍して欲しいなと応援したいくらいですね!笑

最後に

ということで、今話題の「トリバゴ」のCMに出演している女優ナタリーさんについてでした。

最後に、彼女の美しい歌声で、終わりたいと思います。
良かったら聴いてください!

聴き惚れてしまった人は、是非シェアしてくださいね!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
トップへ戻る