田中聖容疑者、大麻陽性反応!芸能人らが明かす人間性とは?すさんだ生活の実態も調査!

田中容疑者が大麻所持の疑いで逮捕されてから、数日経ち、ついに陽性反応がでたと報じられましたね。
やはり、車の中にあった乾燥大麻は、田中容疑者の所持していたもので間違いなさそうです。

陽性反応が出た結果に対して、多くの芸能人が落胆の声を挙げておりますが、過去の田中容疑者を知る芸能人らは人間性を評価している人が多くて驚きました。
芸能人らの目にはどんな風に田中容疑者が映っていたのか調査してみました。

また、最近の田中容疑者のすさんだ生活についても注目してみたいと思います。

好印象だった田中聖容疑者!

今回の事件で多くの芸能人がコメントをよせていますが、中でも注目したいのは、田中容疑者に好印象を抱いていた人が多かったということです。

例えば、美川憲一さん。

「昔は凄く愛嬌があった。いい印象だった」と言います。

他には、新人の頃に仕事をしたという松嶋尚美さん。

「やんちゃに見えてバランスいい子やなと思っていた。ルックス通りのやんちゃにびっくりした」

共演したことのある「おぎやはぎの」小木博明さん。

「凄いいい子、礼儀正しいし」

と、過去の田中容疑者の印象は口を揃えて”好印象”なのです。
家族想いであることも有名なので、根は悪い人間ではなさそうです。

スポンサーリンク

お金に困り、すさんだ生活

礼儀正しく、好印象だった田中容疑者ですが、ここ最近は、お金に困り、すさんだ生活をしていたといいます。
美川憲一さんも、「生活も乱れていたんだと思う。やけっぱちになっているような印象がある」と話していますから、本当にそうだったんでしょうね。

田中容疑者は、アメ車が大好きなことで有名ですが、お金に困っていたせいかアメ車を売りさばいていたそうです。
また、KAT―TUN時代に携わっていた港区西麻布のバーなどの経営から手を引くなどもしています。

ジャニーズ事務所を2013年に解雇された後は、ロックバンド「INKT(インク)」を結成し、インディーズで活動していただけですから、相当お金には困っていたんだと思われます。

一度、生活水準を上げてしまった人間は、生活水準を下げるのに苦労しますから、そういったところでも相当なフラストレーションがたまっていたと考えられますね。
しかも、ご本人が話していたことらしいのですが、田中容疑者が全身に入れているタトゥーは自分で入れているんだとか!
これに関しては、お金がないからなのか、ポリシーで自分でいれているのかはわかりません。

どこかで、人生が狂い始めていたのかもしれませんね。

最後に

最後に一番気になるのは、陽性反応が出た田中容疑者がどんな刑になるのかということです。

調べてみると、レイ法律事務所松田有加弁護士による見解が掲載されていたので引用させていただきたいと思います。

大麻の場合、量刑には所持していた量が最優先される。
若干量というのがどのくらいだったかが重要で、尿検査で陽性が出たことは量刑や起訴不起訴には影響は出ないことが一般的。
常習的に使用していたことや中毒性が認められれば、量刑に考慮されることもあるが、過去の使用状況などは証明することが難しい。

所持していた量で決まってくるようですね。
田中容疑者がどのくらいの量を所持していたかは報道されていないので、今後どうなるかは読めません。

また、結果がでるのを待ちましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
トップへ戻る