【動画】リナサワヤマとは?人種差別を乗り越え美声とダンスで世界を圧巻!?

リナ・サワヤマさんをご存知でしょうか?

ネクスト「レディー・ガガ」と言われている日本生まれ英国育ちの大注目されているシンガーなんです!
6月23日放送の情熱大陸に出演されます。

『次世代を担う100人』にも選出されているリナサワヤマさんですから、知っておいて損はないと思いますよ。

なにせ、“ロンドンのポップシーンを席巻しようとする日本人シンガーがいる”と話題になっていますからね!

今回は、そんなリナサワヤマさんがどんな人物なのか、プロフィールや過去の生い立ちなどについて深掘りしていきたいと思います。
また、インスタグラムなどもやっているので、そちらも併せて紹介していこうと思います。

リナサワヤマのプロフィールは?

名前:リナ・サワヤマ
生年月日:1990年8月16日
出身地:新潟県生まれ、4歳でロンドンへ移住
高校:ノース・ロンドンの日本人学校、地元の高校
大学:ケンブリッジ大学卒
得意料理:餃子
好きな食べ物:お茶漬け、お米(和食全般が好き)
親友:水原希子(モデル)
インスタグラム:リナサワヤマ

リナサワヤマの本名は?

リナサワヤマさんの本名は、『澤山 理奈』です。

海外で活動するために「リナサワヤマ」にしたんでしょうね。

4歳からロンドンに移住していますから、この呼び名が一番しっくりくるからじゃないでしょうか?

リナサワヤマの経歴が凄い!

プロフィールにある通り、リナサワヤマさんは生まれは新潟ですが、4歳の時に父親の転勤でロンドンに移住しています。
高校はノース・ロンドンという日本人学校へ通っていたようです。

ですが、途中から地元の高校へ転校しているようです。
その後は、なんとケンブリッジ大学へ進学。

ケンブリッジ大学は世界でもトップクラスで、東大、京大よりも遥かにレベルが高い大学です。

そんな超ハイレベルのケンブリッジ大学では心理学と政治学を学んだようです。
このことから“ケンブリッジ卒の才女”なんて言われています。

大学卒業と同時に本格的な音楽活動を開始!
なんと、自身で作詞も行いダンスパフォーマンスにも定評がある、まさにネクスト「レディー・ガガ」です。

そんなリナサワヤマさんが所属したのは、友人が立ち上げた「Anti-Agency」というモデル事務所。
だから親友が水原希子さんなんですね。納得です!

モデル活動としてインパクトが強かったのはこちら↓

一度見たら忘れられないインパクトですよね。笑
LUCUAのTVCMに出演した時のものですが、めちゃくちゃド派手でこれをさらっとこなしてることに驚いた記憶があります。

さらに、「Versus Versace」2017年秋冬キャンペーンでもモデルとしても大抜擢されています。

このモデルに起用された理由というのも同年にリリースしたミニアルバム「RINA」で一躍注目を集めるようになったからです。

ミニアルバムの発売によって現地メディアの「2017年の知っておくべきアーティスト」や「次世代を担う100人」に選出されるまでになりました。

凄いですね。。。
この時、まだ26歳くらいですよ・・・

リナサワヤマは人種差別やいじめを受けていた!?

経歴を見ていると非常に順風満帆な人生を歩んでいるように思えますよね。
ですが、リナサワヤマさんは過酷な過去を乗り越えて今があります。

というのも、白人社会のケンブリッジ大学では陰湿ないじめを受けていたようです。

<公立高校出で、音楽で飯を食っていこうなんてホザいている日本人のクソガキ>と周りから思われていたそうで、それが原因でいじめや人種差別にあっていたんだとか。

しかも、それが原因でうつ病を患った経験を持っています。

白人社会でのいじめや人種差別はえげつないと聞いたことがありますから、相当苦しい思いをしたんだと思います。

ですが、それが功を奏してかリナサワヤマさんは「そうした記憶がアーティストとして生きる起爆剤に繋がった」と言っています。
とても芯の強い女性ですね。

リナサワヤマの魅力とは?

リナサワヤマさんの魅力はなんと言っても、その歌声とダンスパフォーマンスにあります。
ロンドンのポップシーンを席巻するほどの艶と透明感を兼ね備えた美声、そしてキレのあるダンスパフォーマンス。

これらが、現代的な音楽と融合し、大きな化学反応を起こしていると言えます。

ちなみに、レコード会社には所属していないので、全て自分の手で手がけています。

PVの衣装デザインから監督まで自分でやっています。

イベントをする際もすべて企画からやっているというから驚きです!

とりあえず、百聞は一見にしかず!
ということで動画を見てみてください。

PVも洗練されたアーティスティックさを感じさせますよね。
確かに、どことなくレディー・ガガさんのテイストも持ち合わせている気がします。

余談ですが、歌手としての憧れは宇多田ヒカルさんや椎名林檎さん、山口百恵さんらしいです。

歌い方は若干宇多田ヒルさんぽさを感じますね。

ちなみに、腕には山口百恵さんのラストコンサートのタトゥーを入れているほどです。笑

実は、リナサワヤマさんが人気を博している理由は他にもあります。

リナサワヤマさんは「世の中の人々がつまらない差別から解放され、皆が平等に扱われる世の中を目指す」と語っており、これが人種差別による陰湿ないじめも経験してきたという彼女だからこその説得力ある言葉になり、常に逆境に寄り添おうするスタンスがロンドンの人の心を打っているのです。

その証拠に、流行の最先端を行く女性は、”It girl”と呼ばれるが、その一人としてリナサワヤマさんは「国境、性別、価値観など、あらゆるボーダーを乗り越える新しい感覚の持ち主」としてロンドンで大きな話題を呼んでいるんです。

これこそが真の魅力であり、大衆の心を掴む魅力になっているのではないでしょうか!

是非、あなたもリナサワヤマさんの魅力を味わってみてください!

インスタグラム:https://www.instagram.com/rinasonline/