【画像あり】ガスバーナーで猫を焼いた大矢誠はどんな人物か?税理士のサイトを発見!

可愛らしい動物として私達にも人気のある猫ですが、そんな存在をガスバーナーで焼いたりする最低の人間が逮捕されました。
その名も、大矢誠!

大矢誠容疑者は、動物愛護法違反容疑で逮捕されましたが、「有害動物の駆除なので法律違反ではない」と容疑を一部否認しているといいます。
なんて、残虐な奴なのだろうか・・・

さて、この事件の詳細を紹介すると共に、この大矢誠容疑者がどんな人物なのかみていこうと思います!
顔の画像も探してみたので、最後までお読みください。

猫を虐待し続ける大矢誠容疑者

さいたま市見沼区御蔵で大矢誠容疑者を逮捕したと警視庁保安課が29日に発表しました。

なんと、罠で捕獲した野良猫をガスバーナーで焼き、その様子をインターネットに投稿していたようです。
最近は、犯罪の場面を動画に載せて投稿する人も増え、モラルハザードが進行しているように思います。

おでんをツンツンする動画を載せり、食品に針で穴をあけるといった動画だったりと、注目を集めたいのかわかりませんが、普通では考えられないような行動をする人が多くいます。
大矢誠容疑者もそういった人間と同類でしょう。

また、大矢誠容疑者は、今回の動画に限らず今までに多くの猫を虐待してきたようです。

昨年4月~今年4月の間に、親戚が以前所有していた埼玉県深谷市櫛引の小屋で、ケージに閉じ込めた猫3匹に熱湯を浴びせたり、バーナーで焼き、死なせたとししています。
投稿された動画などから推察すると、猫13匹への虐待が確認できたのだそうです。

この愚行は確信的で、動画を投稿する際には、自身が特定されないように不特定多数の人が利用できる公衆無線LANを利用してたようで、用意周到さがうかがえます。
なぜ、逮捕できたかというと手の傷などから大矢誠容疑者を特定したとのことです。

事件に関するネット上の反応は?

大矢誠容疑者のしでかした事には、多くの人の怒りを買っています。
批判のコメントが殺到していますので、ご覧ください。

  • 猫じゃなくて、オメェ見てぇな、 キチガイが、有害動物なんだよ! アホが!猫のたたりは、ヤバイぜ せいぜえ、祟られて苦しめや!
  • 死刑でいいだろこいつ
  • 精神病大国ニッポン
  • 人を殺す前に殺してしまえ。こいつは絶対いつか人を殺すわ
  • 満場一致で死刑
  • 猫は害獣だとは思うけど本当に駆除なら虐待する必要ないよな? 淡々と駆除するのならまだわかるけどわざわざ虐待動画撮影してインターネットにあげてるのはサイコパスだからじゃん
  • 猫と同じ目に遭わせてやれ
  • 祟られるよね?祟られてしまえ!
  • こりゃ地獄行きですわ

当然の批判ですね。。。

こんなことをして良いわけがありません。

大矢誠容疑者とはどんな人物なのか?

さて、今回こんな残虐な事件を起こした大矢誠容疑者ですが、一体どんな人物なのでしょうか?
色々調べてみました。

大矢誠(おおやまこと)は埼玉出身の現在年齢が52歳。

職業は、なんと税理士!!

「大矢誠税理士事務所」という事務所をかまえています。

住所は埼玉県さいたま市見沼区大字御蔵1375-6
電話番号:048-716-7292

サイトはこんな感じになっています▼

まったく情報も更新されておらず、ちゃんと運営されていたのかもさっぱりわからない状況です。
代表者が「大矢誠」と記載されているので、間違いないでしょう。

大矢誠容疑者の顔画像は?

FacebookやインスタなどのSNSをやっていないか調査してみたのですが、全くでてきませんでした。

しかし、ニュースで顔がちょっとだけ映っていたので、引用させていただきます。

大矢誠容疑者の顔はこちら▼

この顔画像を見て、SNSなんてやってないことに妙に納得してしまいました。。。
顔だけで人を判断するのは良くないことだとは思いますが、絶対にやらなさそうな顔だと正直思ってしまいました。

逮捕されたのにも関わらず、このにやけ顔が反省していないように見えますね。

こんな人間に殺された猫ちゃんたちが可哀相でなりません。。。

ちなみに、匿名動画サイトや2ちゃんねるに投稿された動画を観たことがある人もいるようで「グロい」「可哀相すぎて・・・」といったコメントをしていました。
虐待画像がありましたので、掲載しておきます。

卑劣な行為としか言いようがありません・・・

どんな動物であれ、生きるために食べたりする以外の殺生は許されることではないと思いますよね。

こんな人間が税理士をして人のために本当に働けていたのかと心底疑問で仕方ないですね!

ということで、残虐非道な事件についてでした。