大島優子が海外逃亡する本当の理由が明らかに!インスタ動画がある人物の逆鱗に触れ、芸能界から消される!

大島優子さんが、芸能活動を一時休止し、海外へ渡航するという報道があり話題になりました。

渡航場所や時期、期間等は未定としていますが、仙台市内で行ったファンミーティングで、ファンに向けて海外へ行くことを宣言していたので、今後海外に渡るのは本当かもしれません。

しかしながら、なぜこのタイミングでいきなり海外へ?

事務所関係者によれば「本人には昔から海外に行きたいという夢があった。」と話していますが、それが本当だとしても今回のこのタイミングは少し無理があるような気がしました。

大島さんが海外に行く本当の理由は一体なんなのでしょうか?

気になって、調査していると驚くべき真相が浮かび上がってきました!

早速見ていきましょう!

スポンサーリンク

インスタのF◯CK動画投稿で干されたのか?

まず、今回、なぜ海外へ渡ることに違和感を感じたかというと、「仕事が入ったら、途中で帰ってくる可能性もある」と、早期復帰の可能性を示唆した発言を関係者がしていることです。

仕事が入ったら、途中で帰ってくるってなんぞや!?笑

大島さんは「準備ができたから、人生チャレンジということで海外に行く」と意気込みを語っていたくらいですから、それの真っ只中でも帰ってくるということなのでしょうか?

結局、この言葉の裏を返せば、「今は仕事がゼロ」ということを意味しているようなものです。
つい最近まで「東京タラレバ娘」などドラマで活躍していましたから、突然このような扱いになるのは少し違和感があります。

そう考えると、NMB48の須藤凜々花さんが結婚宣言をした時に、インスタに投稿した動画が原因なのではないかという考えに行き当たります。

動画に関しては、過去の記事がありますので、以下を参考にしてください。

りりぽんことNMB48の須藤凜々花さんが、AKB総選挙のステージ上で突然の結婚報告をしたことが波紋を呼んでいます! というのも...

F◯CKと書かれた帽子で須藤さんへの怒りを露わにした大島さんですが、結局この動画は炎上することになりました。

「この度は、インスタ動画で不適切なコメントをして申し訳ございませんでした」とツイッターでファンや不快な思いをさせた人たちなどへ向けて謝罪する結果に。

いくらファンでも、「さすがにアレは下品だった」と苦言を呈している人もいましたから、炎上するのは当然かもしれませんね。

須藤さんの結婚宣言はあまりにも突然のことで日本中が驚きを隠せませんでしたが、雲の上の存在である秋元康さんが知らずして、こんなことが成されるわけがありません。

ですから、秋元さんの許可があった上で行われているとしたならば、それに下品な言葉でつっかかった大島さんは、秋元さんを敵にまわした形になるのではないかと思います。

それで、結果的に干されてしまったのかなと。

スポンサーリンク

あの人物の逆鱗に触れた・・・?

前述したように、秋元さんを怒らせたことが原因かと思っていました。
しかし、大島さんのしでかしたことは、もっと凄い人物を怒らせてしまっていたのです!

その人物とは、「見城徹(けんじょう とおる)」!!

幻冬舎社長である見城さんは、須藤さんの大ファンなんです。
そんな見城さんが、大島さんの動画にブチギレたんだとか!

見城さんといえば、あの秋元さんですら頭が上がらない数少ない人物と言われています。

なぜ、そんなに力を持っているのかといえば、見城さんはエイベックスグループの非常勤取締役の顔も持ち合わせており、芸能界から音楽業界まで圧倒的な影響力があるんだそうです。

そりゃ、秋元さんでも頭あがりませんね。

そんな大物を怒らせてしまったわけですから、秋元さんも大島さんを干すしかありません。

そこで、今回の海外行きは決まったということです。
今のところ、一番有力な情報のように思います。

一時、大島さんが薬を抜くために海外に・・・なんて噂も立ちましたが、こっちの方がよほど信憑性は高いでしょう。

というか辻褄が合いますよね。

最後に

島流しのような形で海外への逃亡を余儀なくされた大島さんですが、これが真相であれば日本で芸能人として行きていくのはだいぶ難しくなるでしょう。

ネット上で誰かが「F◯CK以外の英語を学んでこいって意味やろ」と言っていましたが、確かにこれを良い機会にしっかりと英語をマスターしてくるのが良いと思います。
大島さんがいかにピンチをチャンスに変えられるかが試される時でしょう。

これを乗り越えたら、もっと大きく羽ばたける気もします。

いずれにしても、一時の感情で後先考えずあのような動画を公開したのがよろしくありませんでしたね。

今のところ、海外への渡航は未定な部分が多いですが、今後いろいろわかってくると思うので、注目しておきたいところです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
トップへ戻る