喜多村英梨 トムス・ミュージックに移籍!黒歴史とは?枕営業やコミケ出禁の真相も!

声優で歌手の喜多村英梨さんキングレコードからトムス・ミュージックに移籍にすることがわかりました!

喜多村さんと言えば、「とらドラ!(川嶋亜美役)」「WORKING!(轟八千代役)」と人気のアニメにも出演されている有名な方ですよね。

クールな女性キャラを演じるイメージが強いですかね。

現在は、歌手でも活躍されており、5曲入りのミニアルバムが近々発売される予定だそうです。
本作は、リード曲のプロデュースをHAKUEIさんが務めたということで話題になっており、ファンの間ではかなり期待されています!

さて、そんな喜多村英梨さんの「黒歴史」や「コミケ出禁」などの噂の真相をみていきたいと思います。

喜多村英梨さんのプロフィール!

bvpen51ceaai3kx

愛称:キタエリ
生年月日: 1987年8月16日 (2016年現在29歳)
出身:東京都
血液型:A型
身長:156cm
子役時代の芸名:岡村英梨

母親がアニメ・声優に興味を持っていたことから、芸能界に小さい頃から入り、子役として活動していたそうです。

当時は、岡村英梨という芸名で活動していましたが、ポニーキャニオン主催の「VSオーディション2003」で喜多村英梨として参加し、グランプリを獲得したことで、声優の道が開けます。

声優デビューは『LAST EXILE』タチアナ・ヴィスラ役でした。

267tatiana

さらに、2004年に声優として出演していたアニメのオープニングを務め、歌手の道も開けました。
すごいスピードで活躍の場を広げてますよね。笑

喜多村英梨さん黒歴史とは!?枕営業が関係していた?

喜多村英梨さんにまつわる黒歴史とは一体何なのでしょうか?

色々調べてみると、どうやら失踪事件に関わりがあるようです。

今から5年ほど前に喜多村さんが失踪したと話題になっていたみたいなんですが
なぜ、失踪したのでしょうか?

原因は、「枕営業」

その行為にいつしか嫌気がさした喜多村さんが突如失踪

そしてその枕営業の動画が流失し、2chに広まったことによって
黒歴史とされているようです。

これだけに留まらず、過去に付き合っていたDQN元彼との動画なんかも流出してしまったとか。

こういったことが、「黒歴史」として囁かれているようです。

しかし、安心してください!

喜多村英梨さんが失踪していた事実も、枕営業していた事実も全くありません。

根拠がどこにも存在せず、ただの「ガセネタ」です。
現在、これらの噂は捏造だったということがわかっていますので、気をつけてくださいね!

こちらのサイトが詳しく検証してくださっているので、載せておきますね!
喜多村英梨の失踪事件とは何だったのかまとめてみた

コミケ出禁の真相はいかに?

喜多村英梨さんを検索すると「コミケ 出禁」と出てきます。
ですが、実はこれも間違った情報なのです!

ネットの世界って怖いですね。。。

出禁となると、コミックマーケットに一般入場することも出来ませんが、喜多村さんの場合はちょっと違います。

2010年冬に個人サークル「えりえーる」としての参加し、
その時に「ペナルティーを受けた」ということです。

ペナルティーを受けるとどうなるのか?
喜多村さんは「次回サークル申し込みができない」というペナルティーを受けました。

でも、ペナルティーを受けるということは何か悪い事をしたんじゃないか?という声が聞こえてきそうですが、実はそうではありません。

ペナルティーを受けた理由は「列が並びすぎて、誘導整理が機能を果たせていなかった」から。

長蛇の列ができたことにより、他のサークルが迷惑を受けたということだそうです。

喜多村英梨さんは心のこもったファンサービスをしてくれるのは有名な話で、グッズを直接渡したり、握手、軽い会話を楽しむなど一人一人に時間を割いてくれるんです。

それもあってか、狭いブースが溢れかえってしまったんでしょうね。。。

この話が、どこかで間違って拡散され、検索ワードでも「出禁」と出てしまうようになってしまったと思われます。

有名人になると、色んな誤解が生まれますし、言動も難しくなってきますよね。。。

と、いうことで、今回は電撃移籍をした喜多村英梨さんについてでした!
今後の音楽活動に期待大です!!!