【速報】桂歌丸さん 肺炎で入院!?寄席の休演決定!1月も肺炎で入院していた。

速報となりますが、桂歌丸さんが肺炎で入院するといったニュースがはいってきました。

落語芸術協会によると、11日から国立演芸場に出演していたようですが、
16日朝になって体調不良を訴え、病院に行くと「肺炎」と診断されたといいます。

スポンサーリンク

国立演芸場では20日まで出演予定でしたが、今後は休演するとのこと。

80歳で肺炎となると結構怖いですよね。
それに、歌丸さんは体もすごく華奢なのでとても心配になってしまいます。

歌丸さんは1月にも肺炎のため入院していたといいますから、結構悪い状況なんでしょうか。。。
前回の時は春風亭昇太さんらが代演をしたということですが、今回どのような対応になるのかは、今のところ発表されていませんね。

無事に退院してくれることを祈っています。

桂歌丸さんのプロフィール

本名:椎名 巌(しいな いわお)
生年月日:1936年8月14日(80歳)
出身地:神奈川県横浜市中区真金町(現:南区真金町)
師匠:5代目古今亭今輔
        4代目桂米丸
活動期間 1951年 –
活動内容 古典落語

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

オススメ記事▼

スポンサーリンク
スポンサーリンク
トップへ戻る