居酒屋店員が女性客にわいせつ行為で逮捕される!手口が酷い!あのマンガの真似か?

21日深夜に、東京池袋の居酒屋で、アルバイト店員の大学生が女性客を店内のトイレに連れこみ、わいせつ行為をした疑いで、警視庁に逮捕される事件が発生しました!
居酒屋にこんな犯罪者が潜んでいるとは誰も思わなかったと思いますが、こういったケースもあるそうなので注意する必要がありそうですね。

さて、一体どんな事件だったのか手口などを詳しくみてみましょう。

また、この逮捕された大学生が読んでいたかはわかりませんが、ある感動マンガの真似をしたのかなと私は推測していまして、その辺も紹介したいと思います。

トイレでわいせつ行為をした手口とは?

今回の事件を起こしたのは、拓殖大学3年の井上 亮容疑者20歳。

JR池袋駅近くの居酒屋でアルバイトをしていた井上容疑者は、トイレに並んでいた客の女子大生に、「実はこっちも使えるんだよね」などと声をかけて、別のトイレに連れこみ、身体を触るなどした疑いが持たれています。
女子大生は酒を飲んでおらず、友人らが店に苦情を言ったことから発覚。

しかし、別の店員が「酔った客を介抱していた」などと言い訳をし、井上容疑者は「全くのでたらめだ」と容疑を否認しているそうです。
優しい店員のふりをして、油断させて行為に及ぶとは最低な男ですね。

別の店員の言い訳っぷりからすると、お店がグルになってやっていたのではないかと思ってしまいます。
しかも、今回が初めてではなさそうなやり口です。

現在、井上容疑者は、全面否定しているようなので、今後の展開に注目です。

スポンサーリンク

あの感動マンガの真似か?

私がこの事件を見てふと思い出したのは、とあるマンガです。
マンガといってもWebマンガなのですが、冒頭からびっくりする展開。

冒頭は、居酒屋で合コン?をしている場面で、タイプの女の子をトイレに連れ込みレ○プをしてしまうという所から始まるストーリー。
エロシーンもあり、ただのレ○プ物かと思うのですが、不覚にも最後に感動し、涙してしまう内容のマンガなのです。

どうやったらそんなので泣けるんだよ?と思われるかもしれませんが、実際に感動して泣いたという人が続出しているのです。

気になる方はコチラから読んでみてください

この冒頭のシーンが今回の事件と重なるのですが、もし井上容疑者がこのマンガを読んでいたのなら、マンガのストーリーに憧れたのかな?と思ってしまいました。

最後に

井上容疑者が何を思って行動にうつしたのかわかりませんが、レ○プは最低な犯罪です。
女性の人権を無視した卑劣な行為と言えます。

男性は一瞬の快楽のためかもしれませんが、女性は、通常の生活が送れないほどのトラウマを抱えるケースも少なくありません。
一人の人間の人生を壊したことになります。

今回の事件のようなことをする人が増えないことを祈ります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

オススメ記事▼

スポンサーリンク
スポンサーリンク
トップへ戻る