立憲民主党・初鹿議員に強制わいせつ疑惑!チャックおろして支援者女性の顔寄せ付ける!

「また、おまえか!」と声が聞こえてきそうですが、そうです初鹿明博議員です。

下半身事情がとっても緩いことで有名になってしまった初鹿議員ですが、今回もやってしまいましたね。笑


なんと、支援者の女性に強制的にわいせつ行為働いた疑いのあることが、週刊文春で報じられました!
文春砲に撃ち抜かれてしまいましたね。

さて、初鹿議員がしでかしたことをまとめていきたいと思います。

チャックを下ろし、支援者の女性にわいせつ行為?

被害にあったA子さんは初鹿議員にされたことを友人に相談していたようです。

その友人によれば、事が起こったのは2015年5月のこと。
懇親会の帰途、酔った初鹿氏はタクシーの車内で女性にキスを迫ったそうです。

それだけに留まらず、さらには、ズボンのチャックを引き下げ、女性の顔を強引に引き寄せるなど、強制的にわいせつな行為を働いたといいます。

初鹿議員・・・これは、議員である前に人間として最低な行為ですよ。。。
ちゃんと合意の上でならまだしも、これは完全にアウトです。

しかも、タクシーの中はキスを迫る場所ではありません!!

文春のインタビューに答える初鹿明博議員

この事件をキャッチした文春に質問攻めされる初鹿議員がとてもおかしな回答をしているので、取り上げたいと思います。

週刊文春
A子さんに、強制的にわいせつな行為をされた?

初鹿明博議員
あ、そう? それは知らないけど。そんなことA子さんが言ってるの? それはだって、誤解じゃないの?

週刊文春
犯罪に当たるような案件です。

初鹿明博議員
犯罪じゃないとは思うんだけど。A子さんと、あの、強制ではなかったと思うんだけど

週刊文春
タクシーでわいせつな行為をされたことは?

初鹿明博議員
それはあんまり覚えてないですね。う~ん、酔っ払ってたからわかんない。手はわかんない、握ったのかもしれない

呆れてしまいますね。。。

返答の仕方も明らかにおかしいです。

最初否定していたにも関わらず、後になって”強制ではなかったと思うんだけど”というのは「やりました」と言わんばかりの言い訳にしか聞こえないですね。

しかも、最後は酒のせいにして覚えていないとかありえません。

こんな人間が議員はさっさと辞めていただきたい!

A子さんによれば、タクシーの中でそうした行為があったのは事実であり、何度も拒否を試みたが、止めてくれなかったとのこと。

初鹿議員が酔っていたのも事実のようです・・・

最初は、立場の人物であったこともあり見送ったそうです。
しかし、今回文春の取材を受けて、重大な問題だと再認識し、改めて被害届の提出を検討してるようです。

これはきっちり提出した方が良いでしょう。
おそらく、他にも泣き寝入りしている女性がいるのではないかと推測できます。

こういう人間は痛い目にあわせてあげないと、いつまでも調子に乗るので、懲らしめるべきです。

初鹿明博議員 過去にもホテル連れ込み未遂をやらかす

冒頭で、「また、おまえか!」と書きましたが、初鹿議員は過去にホテルに連れ込み未遂でバッシングを浴びているのです!

去年2016年12月に記者会見で、週刊新潮に女性をラブホテルに強引に連れ込もうとしたなどと報じられ騒ぎとなりました。

事の経緯は、東京都新宿区内のラブホテルに20代の女性と一緒に入ろうとしたが、拒否をされた。

誌面では、「女性の腕をつかみ、強引にホテルの入り口に連れ込んだ」と写真入りで報じられ波紋を呼びました。

こちさがその時の写真▼

これだけでもイメージが悪いのですが、さらに、初鹿議員は同誌の直撃取材にこう答えています。

「ホテル行こうって、相手もいいって言ったからね」

「みんな奥さん以外に、はけ口を求めていると思うよ」

などと答えています。

これに関して蓮舫議員も激怒!
「女性に対する言動として適切ではない」と不快感を示していたほどです。

確かにこの男は女性をなんだと思っているのでしょうか。。
強引になんでもやって、問い詰められれば「合意の上」と言えば良いと思っているようです。

本当に呆れたサルですね。

ネット上でも怒りと呆れの声続出

まあ当然なのですが、み〜んな怒っていますし、呆れています。
ということで、どんな意見があるかみていきましょう。


などなど、怒りの声が殺到しています。

二度と国民の前に現れないで欲しい人間ですね。
こんな人に国は任せられません。

ちなみに、ホームページによると、妻と3人の子供がいるとのこと。。。
家族が不憫で仕方ないですね。

ということで、下半身が緩みきった、セクハラ疑惑の議員についてでした!