【悲報】寺田心 ヒルナンデスに出演するもtwitterが荒れる荒れる!なぜ、嫌われてしまうのか?

本日、ヒルナンデスにゲスト出演した天才子役の「寺田心くん」。
しかし、以前から心くんは出演するたびに嫌われる傾向にあります。

とにかく、twitterが荒れるんですよね・・・。

まだ8歳の心くんですが、彼がなぜそこまで視聴者に嫌われるのか調査してみたいと思います。

スポンサーリンク

寺田心とは?

生年月日:2008年6月10日

出生地:愛知県

利き手:左

職業:子役・タレント

ジャンル:テレビドラマ、映画、CM

活動期間:2011年~

事務所:ジョビィキッズ

寺田心くんは8歳という若さでCMからドラマ、ナレーションと様々な仕事をこなす
天才子役です!

しかも、「天使すぎる子役」という異名を持っています。笑

今はだいぶ大人になりましたが、元天才子役の芦田愛ちゃんに憧れてこの業界に入ったそうです。

しかも3歳の頃から始めたそうで、なんとも志の高い子供だと感じました。笑

有名になったきっかけはTOTOのCMで、寺田心くん効果なのか130万回の再生数を超えるなど大きな注目を集めました。

人気上昇の理由は、あの可愛らしさ!
表情や仕草、どれをとっても母性本能をくすぐられるようなものを持ち合わせています!

また、非常に礼儀正しく共演者への丁寧な挨拶回りを行っているなど、しっかりとした一面があり、そのギャップにキュンとするファンが多いようです。

寺田心が嫌われる理由は何だ!?

まだ8歳で可愛い年頃の寺田心くんですが、なぜtwitterが荒れたりするのでしょうか?

人気が出てきた頃は”かわいい””天使のようだ”ともてはやされていました。
しかし、次第に「あざとい」「いらいら」するなどの意見が増えてきたのです。

というのも、子供らしからぬしっかりとした対応や、可愛さを意識しているあざとさが原因のようですね。

私もかなり前に、何かのトーク番組を見た時に、初めて寺田心くんを知ったのですが
正直、「自分はこの子ダメだなー苦手だ。」と感じた記憶があります。

嫌いというわけではないのですが、何となく苦手というか、生理的に受け付けませんでした。
その時以来、全く見かけることはなかったので、まさか今こんなことになっているとは思いませんでした。

寺田くんが嫌いにな理由でもっとも多いのは「あざといから」です。
要するに、あまりにも子供らしくない振る舞いが大人達に違和感を与えるとともに
「かわいさ」で売ってるがために、「自分かわいいでしょ?」という演出をするわけです。

この辺に拒否反応を示す人が多いように思われます。

また、声の高さが苦手な人や生理的に受け付けないという人もいます。

人気が出るとアンチが湧くのは当たり前なのですが、ここまで嫌われるのは8歳にしてはキツい現実かもしれませんね。

ただ、誰もが口々に言いますが、結局は「大人が商品として作り上げた子供」ということであって寺田心くんは悪くないということです。

彼は彼なりにお仕事を全うしているだけなんでしょう。

子役を抜ければもしかしたら評価は高くなる可能性がありますから
まだまだ期待はできます。

それと、い年代の人にはなかなか受け入れられるのは難しいようですが、
今でも高い年齢層には「理想の孫」として人気が高く、ファンも多くいるのです。

これから続けていけば、安達祐実さんや芦田愛さんのように活躍していけるでしょう!

負けずに頑張ってください!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
トップへ戻る