尾台あけみ大物俳優との不倫を公表を後悔!転落人生の末ストレスで病気を発症!

2017年3月24日(金)放送、TBS系列「爆報!THE フライデー」に出演した尾台あけみさんですが、自分の過去を振り返って後悔していることを吐露。

売名行為と大バッシングをうけた尾台あけみさんですが、一体何があったのか?
そして、現在病気を発症してしまっているようですが、病状はどうなっているのか?

色々書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

尾台あけみさんのプロフィール


尾台あけみ(おだいあけみ)

生年月日 1956年生まれ
出身地 千葉県
身長153cm
スリーサイズ B80・W63・H85
血液型:A型

尾台あけみさんは元はレースドライバー!

着物を着こなしている姿のイメージが強いせいか、全くレースドライバーには思えませんよね。笑

しかし、車好きの父の影響もあってか根っからのレーサーなのです。
様々なレースにも出場し、レーシングカーを自らメンテナンスをしてしまうほど。

テレビドラマや映画の世界に入っていくきっかけは、ドライバーを辞めた後のカースタントの仕事を始めてからです。

カーコーディネーターやカースタントで幅広く活躍しました。

マスコミにタレコミを後悔!

さて、今回番組で語られたのは、大物俳優と不倫相手だったことをマスコミにタレコミ、裁判を起こして慰謝料5500万を要求した過去。

尾台さんはこの過去をとても後悔しているそうです。
というのも、これをきっかけに尾台さんの人生は転落まっしぐらだったからです。

当時、尾台さんは裁判を有利に進めるためワイドショーに多数出演。
同情してもらおうと考えた尾台さんでしたが、バラエティー番組などの出演が増え、
視聴者から批判の声が殺到!

「調子に乗ってる」

「売名行為」

などの声が上がり仕事がどんどん減っていったそうです。

そして、なんと家族からも絶縁される始末。。。

誰にも助けを求められなくなった尾台さんは、裁判費用の支払いなどもあり、収入がなくなるどころか借金を抱えることとなります。

現在は睡眠時間4時間のバイト生活で質素に暮らしているそうです。

あのタレコミがなければ自分の人生はここまでではなかったと尾台さんは言います。

まさに「因果応報」ではないでしょうか。

病気を発症

マスコミにタレコミを後悔するほどの転落人生を歩んでいる尾台さんですが、状況や環境が悪化しただけでなく病気まで発症しています。

借金を抱えた頃に、酷くストレスを感じてしまい、なんと「特発性顔面神経麻痺」を発症。

「特発性顔面神経麻痺」とは、突然始まる片側顔面筋の運動麻痺が主な症状のことで、

・額にしわを寄せられない
・眼を閉じられない
・口角が垂れ下がる
・口を尖らせて口笛がふけなくなる
・口角からよだれが垂れる

などの症状が起こります。

顔のバランスも崩れてしまうため、女性にはとても辛い症状になります。

寺田農との関係

マスコミへのタレコミ騒動の相手は、この寺田農さんとのことです。

実は、寺田さんと尾台さんは、10年にも及ぶ事実婚の関係でした。
この時、寺田さんには本妻がおり、ずっと尾台さんには「妻とは別れる」と言い聞かせていたそうです。

しかし、10年間本妻と別れることはありませんでした。

ここで急展開が尾台さんに訪れます。

なんと、本妻と別れる気配がなかった寺田さんは、いつの間にか離婚をしており、35歳も歳下の女性と結婚してしまったのです。

これに対し尾台さんは激怒。

婚約不履行と精神的苦痛を味わったことから慰謝料5500万を要求する裁判を起こしました。

この裁判は結局は和解で成立したようですが、なんともモヤモヤする内容ですよね。。。

男を見抜けなかった尾台さんもダメだったのかもしれませんが
寺田さんも相当な思わせぶりをしていたようです。

桑名正博との関係

これも有名な話ですが、尾台さんはミュージシャンの桑名正博さんとも愛人関係でした。

この関係は寺田さんと同棲する前のことのようですが、裁判でもこの内容が指摘されていました。

ちなみに、桑名さんと尾台さんとの関係の始まりですが、尾台さんが仕事でトラブルになった時に桑名さんの奥さんが助けてくれたのが出会ったきっかけなんだそうです。

この出会いで愛人関係になるというのは、まさに「恩を仇で返す」という言葉がぴったりですね。。

また、桑名正博が入院した時には、その費用を支払う預金がないことから、尾台あけみが「桑名正博の担当マネジャー」を名乗り、行きつけの飲食店で募金活動を行ったというエピソードもあります。

正直、ちょっと変わった人ですよね。

この行動には桑名正博の娘、晴子さんも激怒したそうですから・・・。

2012年10月に桑名さんは脳内出血で亡くなられましたが、尾台さんは桑名さんのもう一人の愛人と一緒に葬式に参列しようと試みましたが門前払いされ、あえなく撃沈。

なぜ、愛人同士タッグを組んでお葬式に参列しようとするのか理解に苦しみますね。

最後に

尾台さんは番組内で、騒動以来疎遠となっているの兄へ「胸を張って兄に「今こうして頑張っていよ」って、本当に胸を張って言える時が来る様に頑張りたい」と話していましたが、過去の行動をみていると本当に改善されるものなのかなと少し疑問に思います。

現在は慎ましく生活しているようなので、これに悔いて良い人生を歩んで欲しいものですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
トップへ戻る