橋本奈々未は病気で乃木坂46を卒業!?腰痛とアナフィラキシーの深刻化が原因か!

乃木坂46を卒業することになりショックを受けた人は多いのではないでしょうか?
原因は色んな説が囁かれていますが、病気の腰痛やアナフィラキシーではないかと言われています。

乃木坂46の中でも「クール&ビューティ」キャラとして人気もありましたし、雑誌cancamのモデルとしても活躍していただけに非常に残念ですね。

さて、そんな橋本奈々未さんの卒業の原因とも言われてる部分に触れて行ってみたいと思います!

スポンサーリンク

橋本奈々未さんのプロフィール

“ななみん”こと橋本奈々未さんは、1993年2月20日生まれの北海道出身です!
今年24歳になります。

身長が163cmと女性ではやや高めですから、雑誌のモデルをやるには丁度良さそうですね。

乃木坂46には、2011年8月21日の1期生メンバーオーディションで38,934人の中から選ばれて合格し、芸能界デビューを果たしました。
とても輝かしいことではありますが、実は芸能界デビューする前は、極貧生活を送っていたそうです。

北海道から上京してきたばかりの橋本さんにとっては、物価が高く、髪の毛をカットするのも困難だったため、カットモデルをしてしのいでいたそうです。
実際、乃木坂46に入ろうと思った理由も、「ロケ弁だ食べられるから」といった生活を楽にするための手段だったとのこと。
他の、アイドルとは違うモチベーションでアイドルをやっていたわけですね!笑

そんな経験を経て、乃木坂46に入ったわけですが、美形な顔立ちから人気も高く、どんどんと活動の幅を広げました。
月9ドラマ『SUMMER NUDE』にレギュラー出演を果たすなどの実績を残しています。

2015年にはcancamの専属モデルに選ばれるなどどんどん勢いがついていきます。

ですが、「乃木坂46のオールナイトニッポン」で、自身の誕生日である2017年2月20日に卒業する事を発表し、世間を驚かせました。

橋本奈々未さん、ブログで病名を告白

橋本さんは、真夏の全国ツアー2014を欠席するという事態が起こりました。
体調不良のため欠席していましたが、そのことについて自身のブログにて入院と退院を繰り返していることを明かしたのです。

大阪市中央体育館公演後、アレルギー反応の一種である「アナフィラキシー」と診断されたとのこと。

そう、病名は、アレルギー反応の一種である「アナフィラキシー」です。

アナフィラキシーは、全身に及ぶ怖い病気であり、通常のアレルギー反応に加えて「腹痛」、「吐き気」、「嘔吐」などの症状もあります。
簡単に言うと、複数のアレルギー症状が、短時間で生じる状態を言います。

重度の場合は死に至るケースもあるので油断のならない病気と言えます。
死亡率は0.65%~2%と言われており、アレルギーとしてはなかなか高い数値だと思います。

また、アナフィラキシーは、卵、ピーナッツ、そばなどの食べ物が代表的ですが、実は、食べ物以外にもアレルギーを起こすんです。
虫刺され、天然ゴム、薬などがありますが、有名なのはハチに刺された時のアレルギーですね。

よく、スズメバチに刺されると2度目はアナフィラキシーショックを起こすなんて言われますけど、このアナフィラキシーのことになります。
死ぬ確率が高いのでも有名ですよね。

アナフィラキシーの原因は検査をしても、特定ができずに原因不明となることが多くあります。
橋本さんもその一人で、原因がわからないまま、ほとんど食べられずに、痩せ細ってしまうなど苦労されていました。
そのため、神宮球場のライブは残念ながら欠席する運びに。。。

ですが、最後の最後、乃木坂46・神宮球場ライブに橋本奈々未さんが登場するというサプライズがありました。
体調が回復していないので、アンコールの「乃木坂の詩」には参加することはありませんでしたが、念願のステージに立つ事が叶って良かったですね。

それにしても、参加がままならないほどの症状ですから、アナフィラキシーが卒業の原因というのは本当かもしれませんね。
2015年のライブでは元気な姿で復活してはいましたが、活動を続けるには病気を抱えてだと荷が重いですからね。。。

橋本奈々未さんはヘルニアだった?

これも引退の原因ではないかと言われている要素なのですが、実は橋本さんは腰痛(ヘルニア)を持っていたようです。

それが、発覚したのは2016年に生放送で映ったあるワンシーン。
腰を抑えて明らかに歩き方がおかしい橋本さんが映ってしまっていたのです。

その後、ファンがモバメで確認したところ、橋本さんがヘルニアだということが判明しました。

これにはファンも相当心配し、多くの応援メッセージをツイートしていました。
生放送中は時間が経つにつれて回復してそうでしたが、ヘルニアで歌って、踊るというのは、相当酷なことです。

場合によっては歩けないくらいの激痛を伴うこともありますから、アイドル活動を続けるのは厳しかったのでしょうね。

お手洗い中の動画が流出

上記の二つが卒業の原因ではあると思いますが、他にも橋本さんが芸能界を卒業するに至る要因はあるようです。

なかでも、精神的苦痛を味わったであろう「お手洗い中の動画が流出」事件。

2016年の夏、どこかのだれかが、橋本さんがお手洗いをしている最中を盗撮し、ネット上に流出させたというもの。
キャプチャー画像なども流出しており、橋本さんご本人で間違いなさそうです。

これが、大きな精神的苦痛に繋がったのではないでしょうか?

最後に

色んな原因を調査してみましたが、芸能界を卒業するのに十分な原因がたくさんありましたね。

また、最初の冒頭の方でも述べましたが、芸能界に入った理由が、元々何かしらの強い意思があったわけではないというのもあり
決断しやすかったのではないでしょうか?

また、橋本さんは、弁護士を目指していた時期もあったというくらい勉強家であり、成績も優秀であったそうです。
秘書の仕事を目指すといったことも公言されていましたし、芸能界を去っても、目的をもって頑張るタイプだと思います。

アナフィラキシーやヘルニアとうまく付き合いながら、頑張って新しい人生を歩んでいって欲しいですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
トップへ戻る